処理工程

処理

新聞・雑誌ダンボールなどの資源系紙類は選別され、圧縮梱包処理またはシュレッダー処理され、各種紙類メーカーを通して紙製品へと再生されます。

再生可能な資源系プラスチック類は選別され、粉砕、洗浄・脱水・乾燥、着色、混合、コンパウンド化、光源試験・衝撃試験などを経て、国内や海外のプラスチック加工メーカーへと流れます。